ヒト幹細胞培養液のコスメ・美容液なら!
含まれる成分・どのような方におすすめ?

Column

ヒト幹細胞培養液が配合されたコスメは、美容の分野において高い注目を集めています。しかし、どういった成分が含まれているのかわからないという方も多いのではないでしょうか。今回は、ヒト幹細胞培養液が使われたコスメはどんな方におすすめなのかというポイントを整理していきます。また、ヒト幹細胞培養液に含まれる成分についても解説するので、美容液などの購入を考える際に、ぜひ参考にしてみてください。

ヒト幹細胞培養液配合のコスメはどんな人におすすめ?

鏡を見ながら悩んでいる女性

ヒト幹細胞培養液が含まれたコスメは、美容液などの基礎化粧品からファンデーションなどのメイク用品まで様々な種類があります。

近年注目を集めているヒト幹細胞培養液配合のコスメについて、どんな化粧品なのか興味はあると感じているものの、具体的にどういう効果があるのか知らないという方も多いのではないでしょうか。

ヒト幹細胞培養液配合のコスメは、一般的に年齢によるお肌の悩みをお持ちの方におすすめといわれています。サイトカインや成長因子を与えることで、年齢による肌悩みをサポートしてくれるのです。35歳以上、40〜50代の方には特に取り入れてほしいアイテムといえます。

しかし、ヒト幹細胞培養液配合のコスメは、肌質を選ばずどなたでも使用できるため、興味がある方はどなたでもお試しください。

ヒト幹細胞培養液に含まれる成分とは?

クッションボールで作られたはてなマーク

ヒト幹細胞培養液には、どのような成分が含まれているのかご紹介します。まず、ヒト幹細胞培養液には、500種類以上ものタンパク質成分が含まれているという特徴があります。さらにその中には、決まった細胞を活性化させる成長因子(グロースファクター)が200種類以上も含まれているのです。

ここでは、代表的な成長因子とその働きを見ていきましょう。

表皮細胞成長因子(EGF)

EGFは、表皮細胞を増殖させる信号を発する働きを持っています。

維芽細胞成長因子(aFGF)

aFGFは、真皮幹細胞に肌細胞を増殖させる働きをします。さらに線維芽細胞にコラーゲンやヒアルロン酸など増やす信号を出します。

インスリン様成長因子(IGF-I)

IGF-Iは、破損した細胞の再生をサポートする働きを持ちます。コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進するという特徴もあります。

この他にもヒト幹細胞培養液には、様々な成長因子が存在します。そのため、医療やコスメへの活用に期待されているのです。ヒト幹細胞培養液配合のコスメをお探しなら、ぜひ那賀洋子のオフィシャルサイト-PRANA-で販売する美容液をお試しください。

成分については、商品詳細ページからご確認いただけます。

ヒト幹細胞培養液配合のコスメ・美容液なら!

ヒト幹細胞培養液配合のコスメは、年を重ねた肌にうるおいを与え、エイジングケアをサポートします。基本的にはどなたにもお使いいただけるアイテムですが、特に年齢による肌悩みがあるという方におすすめです。

ヒト幹細胞培養液配合のコスメをお探しなら、那賀洋子のオフィシャルサイト-PRANA-で販売する美容液をお試しください。
ヒト幹細胞培養液と、2種類のビタミンC誘導体「ペプチド脂肪酸誘導体」「ヒアルロン酸」を配合しています。
いつまでも健康で美しくいたいと思う女性をサポートいたしますので、ぜひご利用ください。

ヒト幹細胞培養液配合コスメでエイジングケアサポート!
那賀洋子のオフィシャルサイト-PRANA-

会社名 株式会社 PRANA
ショップ名 那賀洋子のオフィシャルサイト-PRANA-
運営統括責任者名 那賀洋子
住所 〒106-0044 東京都港区東麻布1丁目18−7 リーヴェル林501
TEL 0364591445
メールアドレス youko-onlineshop@youkoproject.com
URL https://youkoproject.com